スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 読了録:『鋼のメンタル』 百田 尚樹

読了録:『鋼のメンタル』 百田 尚樹

メンタルを平らにするコツを知りたくて読書。

著者の著書の中では珍しいジャンル本。終始正直な書き方だなと感想。そのため、読者によっては再現性が低いのかもしれない。

空気を読むことが思いやりや優しさ、マナー、協調性である部分があることは否定しない。しかし、過剰になると負担となりメンタルへレスを害する。

程度に自分本位に自分に基準にした生き方のほうがいい。

他人の目を氣にしない。他人と比較しない。
自分を特別な人間と勘違いしない。普通の人間で、誰も大して関心を持っていないことを知る。
失敗したり、迷惑をかけたらすぐに謝る。
無駄なプライドを持たない。

いい意味で期待を裏切ってくれたのは、後半の「口論に負けない方法」。

負けない方法は説明されているが、勝つと必ず恨みを買うので勝ってもいいことはない。口論になったら一歩引くが、負けて勝つで利益になるとしながらも自身は性分なんでこれからも変えないと自身を反面教師にしたような結論に笑わせてもらった。

本書を執筆するときに話を聞いたという橋下徹氏からの返答がまた示唆に富む。

自分では意識していなくても不要なプライドや特別な人間と思い違い(そうでありたいという願望が無意識に反映?)をしていることは多くの人間に共通している。それが叩かれたらどうしよう、嫌われたらどうしようと発言や行動を躊躇させる要因にもなっている。

特別な人間とか偉いとか歪んだ自尊心を持たないように常に客観的に自己診断しつつ、自分を裏切らない。自分が決めた約束は徹底して守る。常に自己ケアを忘れない。適度に自分へ褒美を与える。と自分を大切にすることを意識して実践することが家族や周りの人を大切することになる黄金律だと改めて考えさせられた。

読書時間:約55分

JUGEMテーマ:読書

2020.08.12 Wednesday | さんみげるK | comments(0) | - | pookmark | category:レビュー
Comment








Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode