スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『奇跡コロコロ円滑現象やって来る!超シンクロBOOK』 佳川 奈未

書評:『奇跡コロコロ円滑現象やって来る!超シンクロBOOK』 佳川 奈未

シンクロニシティについて知りたくて読書。

おそらく著者については、女性でも好き嫌いが分かれていると思われる。しかし、私は人を動機づけられて、元氣やエネルギーを与えることができる人を尊敬する。自分にはそんな力がまだなく、ある種の理想の姿を見ているからかもしれない。

人を動機づけすることは、莫大なエネルギーを消費する一方で、自分の成長や喜びにもなるから不思議だ。

シンクロニシティは、意味ある偶然の一致と紹介され、本文ではシンクロとして繰り返し登場する。宇宙の力で人間の心はつながっており、求めているとシンクロが起こり続ける。

この考え方は、中村天風師や藤平光一先生の合氣道の心身統一道に通じるものがある。

現代においては、直感や偶然は非科学的なものとして軽視されがちであるが、人間の考え及ばない世界からのメッセージなのかもしれないと稽古の時に考えたことを思い出す。

人間は幸せになるために生かされている。そんな著者なメッセージが聞こえてくる。

読書時間:約20分

JUGEMテーマ:読書
2013.05.20 Monday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode