スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!』 遠藤 拓郎

書評:『朝5時半起きの習慣で、人生はうまくいく!』 遠藤 拓郎

5時半起きについて知りたくて読書。

平日と土日で睡眠時間を意図的に変えるのは難しいと感じる。特に1人で実践するのはと試す前にもかかわらず思ってしまった。

世界で唯一の「睡眠専門医」なだけあって、参考となる情報も多い。

運動は朝よりも夜の方が効果的は、初耳に近い情報なので、興味深い。もう少し調べてみたいと思う。

また少し遅くなってしまっている起床時間を5時半起きの習慣へ戻したいと思う。早起きのメリット、意味はよく理解できた。

短睡法は、昔から関心を持ち続け、いくどもチャンレジしたが定着していない。また、関連書を読んで取り組んでみてもいいかも。

結論としては、スリープトラッカーをもっと活用しようと思った。

読書時間:約30分

JUGEMテーマ:読書
2013.02.03 Sunday | さんみげるK | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment
私もこの本を読んでみましたが、とてもわかりやすく、参考になる部分もたくさんありました。ほかにもこの類の本はありますが、その中でも、参考になる本の1つだと感じます。
Posted by: 短時間睡眠法に挑戦中 |at: 2013/02/11 5:15 PM
短時間睡眠法に挑戦中さん、
 コメント有り難うございます。

 サイト拝見し、内容を興味深く読ませてもらっています。

 短眠や快適な睡眠については永遠のテーマのような感じがしています。常に学び続け、日々を充実させるためにもよりよい睡眠を目指そうと思っています。有り難うございます。
Posted by: さんみげるK |at: 2013/02/12 7:23 AM








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode